親子

便利な授乳服を活用してenjoyママライフ!

清潔な状態で

哺乳瓶

耐熱性がおすすめ

哺乳瓶でも、軽量なプラスチック製のものと、ガラス製のものがあります。中でもガラス製の中でも耐熱性の哺乳瓶が人気です。その理由は消毒のし易さにあります。生後間もない赤ちゃんは特に体の免疫力が弱く、感染症への予防には厳重な衛生管理が必要不可欠です。とはいえ、哺乳瓶の消毒はいささか手間がかかり、ただでさえ多忙なママへの負担が大きいです。お鍋をつかった煮沸消毒がオーソドックスですが、お湯を沸かす煩わしさがあります。そんな中、電子レンジが簡単にできる哺乳瓶消毒グッズが存在し、レンジ可の耐熱ガラスのものであれば楽に消毒ができます。電子レンジですので、夏場でも楽ですし、お湯で火傷するリスクもありません。そういった理由が人気である訳です。

電子レンジ消毒の特徴

哺乳瓶消毒グッズは、だいたい3分から5分で消毒できるので、比較的短時間で対応できる上に、その間に別のことができるというメリットもあります。電子レンジ対応の哺乳瓶消毒グッズには選び方のポイントがあります。哺乳瓶の収まるケースを用意し、同時にどれだけの本数を消毒するのかを考えてケース選びをする必要があります。また、使うレンジのサイズも考慮し、ターンテーブルを回した際に、引っかかることの無いように気をつけましょう。それらのことに注意し、グッズ選びに失敗のないようにしましょう。加えて、電子レンジで消毒をする前に、哺乳瓶の底を乳首部分は専用の洗剤とスポンジで前洗いしてあげましょう。その部分にはミルクのカスが残り易いので、しっかりと洗うことが大切です。